USボード・グレーで天板

なんと、今年初のblogでした。。

すいばせーん。。

 

USボード・グレー(バーンウッド)

 

早いものでもう4月も半ばを過ぎてしまいました。 そして間もなくGW。。。

ここのところ お休みのお知らせしかblogにアップしていなくて反省しております。

 

今日はかっこいい施工事例をご紹介。

古材でも人気の高いUSボード・グレー(バーンウッド)

納屋などの外壁に使われている輸入材です。

こちらを使ってカウンターを作りたいというお話がありました。

 

加工はいつも古材で素敵な作品を作って頂いているB.H.Tさんです。

USボード・グレーは経年変化の特に激しい材料ですが

主にパソコンやキーボードを置くので字を書いたりはしませんとのこと。

一部壁にもはめ込まないとならないため、その部分は古材ではなく新材を

使いました。

!cid_83F8CBE9-90C2-44EE-8EF9-011B744A4130

 

!cid_827E93CC-D11A-4FD7-B013-326CCD4C22F1

見てよこの古材と新材との違い!

そして要望により穴あけ加工も。

!cid_D0DF6552-2AD9-4B29-97EF-822C13AE1632

16344521_1837567939846852_1176327022_n

 

16358631_1837567929846853_266006232_n

 

この完成後がこちらです。

 

野溝様 グレー1

 

野溝様 グレー3

 

野溝様 グレー4

 

野溝様 グレー2

 

壁がグレーだったのでグレーの材料に拘りがあったそうです。

穴あけ部分もピッタリと部品がはまっていますね(*´ω`*)

 

壁にもきっちりはまってとても渋い仕上がりになりました。

 

古材でもここまで出来てしまうんですね~~

興味あるかた連絡待っておりますよ🎵

 

古材日和・東京

濱本木材株式会社

tokyo@kozaibiyori.com

カテゴリー: USボード・グレー パーマリンク